Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

フィードバックは…寝息(泪)

昨日は今年初めてのレッスン

久しぶりに動かした身体はいつもニュートラルに感じますが

年末、相モデルでの筋ゆる以来、最初のバレエで

10日は経過していますが

それでも関節の滑らかさにいつもとの違いを感じたり

色々気付くこともあって面白かったです。

久々のレッスンの後でもあるので

アフターケアとしてはどんな感触かを自分自身でも試してみたかったので

夜、帰宅した次女に脚の筋ゆるをざっと教えてやってもらい

それで気付いたことなどを書き留めたりしてから

今度は娘に「筋ゆる」

PTの彼女になら、また色々面白いフィードバックが貰えるかな

…と、思ったのですが…アマカッタ

「白衣の土方」とも呼ばれる労働後の彼女から

聴こえてきたフィードバックはスヤスヤとした寝息(泪)

そう、この子昔から

車に乗せると5分で寝てた子だったっけ(^^;)

と、思い出しつつ

そういえば「筋ゆる」の心地よさって

電車でうたた寝しているときの

あの、何ともいえない気持ちよさに

通じるところがあるかもしれないなと思ったのでした。

とはいえ、そこで諦めてもいられません。

患者さんの介助で身体を使い

肩や背中は結構固めていることが多いので

すでに爆睡モードの娘を転がしながら(笑)

触察してどこがどのくらい緩んでいるかは

しっかりチェックしました(^^;)

私自身も久しぶりに運動したこともあるのでしょう

ずいぶん早くに眠くなってきたので

早めに布団に入ってコトリと寝てしまい

気が付いたら朝5時

身体も軽く、寝覚めがとても爽やかでした。

久しぶりのレッスンの後は、筋肉痛までいかなくとも

何となく強張りを感じたりもするものですが

それが皆無なのは、やはり筋ゆるのお陰かしら。

そして、早起きのお陰で

美しい夜明けの月を眺めることができました。

Dsc_0322