Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

週末

週末、いかがお過ごしですか?

昨日は今治の良品集家さんに追加注文していたリネン類も届きました。

バー・バンテージの入らないセッションの時は

スカートタイプのウェアのほうがトリートメントを行いやすいこともあるので

胸ではくタイプのスカートも用いることにしました。

Dsc_0156

そして今日は、この冬のBGMにもう一枚アルバムを追加しました。

「Baby Lullaby」というタイトルですが

曲はなかなかどうして、大人っぽい癒しのピアノ曲です。

このアルバムには

私の好きなアーチスト、Ludovico Einaudiで検索するうちに出合ったので

期待できそうだな・・・とは思っていたのです。

Baby_lullaby

昨年の10月末にサントリーホールで彼の生演奏を聴きまして

その時の記憶を重ねながら

長田さんの本をめくりつつ過ごす午後です。

あとにのこるのは、或る時の、ある状景の、ある一場面だけだ。

こころにそこだけあざやかにのこっている或る一場面があって、その一場面をとおして、そのときの日々の記憶が確かなものとしてのこっている。

そこだけこころに明るくのこっているものだけが 手がかりというしかたでしか、過ぎさったものはのこらない。

日々に流されるもののかなたでなく、日々にとどまるもののうえに、自分の時間としての人生というものの秘密はさりげなく顕れると思う。

--------------------

人生とよばれるものは、わたしには、、過ぎていった時間が無数の欠落のうえにうつしている、或る状景の集積だ。

親しいのは、そうした状景のなかにいる人たちの記憶だ。

自分の時間としての人生というのは、人生という川の川面に影像としてのこる他の人びとによって、明るくされているのだと思う。

長田弘 「自分の時間へ」より

今週の私の眺めを添えて。

Dsc_0148

Dsc_0149

Dsc_0153

Dsc_0158

Dsc_0161