Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

新しい靴で

新しい靴で歩きたいと

4年ぶりに購入したブーツを履いて

昨日はパ・ド・ドゥのリハーサルへ。

パートナーと踊るということを少しずつ思い出しながら

リハーサルを重ねるごと、前進はしている感じです。

委ねるということ、相手の気配や呼吸を感じるということ

あるいは、伝えるということ

見守るまなざし、涼やかな緊張感

こうした経験の中でなければ味わえないもの。

不器用なりに、やっと磨き上げていく面白さを

感じられる段階に入り始めた気がします。

リハ終了後パートナーの先生が帰られてからでしたが

スタジオの隅でああでもない、こうでもないと

リフトの前のストゥニューからプリエのタイミングや、

空中で自分の身体を維持する感覚などを

確認することを繰り返していたら

その後の組のご指導のために

スタジオにお越しになった特別指導の先生から

「左脇、もっと意識して。膝、もっと引き付ける感じでやってみて。」と

二言三言のアドバイスを戴きまして

それで「あ、この感じ…」という

何か次に希望が持てそうな感覚が生じてきました。

特別指導の先生にみていただくと、不思議と安心するというか

いつもと違うところまで

身体だけでなく、気持ちもぐいっと引き上げられる感じがします。

感覚を掴ませるための簡潔な言葉

その先生の存在そのものが放つ何かが齎す

安心感や自分の可能性に期待する力

年輪を重ねた導きの力に感じ入った瞬間でもありました。

Dsc_3628

今朝は全身筋肉痛(でしたが(笑)

こういうときはセルフのMLD+程よいストレッチ

そして爽やかな風や眺めを楽しみつつ

少し歩幅を大きくしたウォーキングで

緩やかに、穏やかに身体を整えていくのが好きです。

Dsc_3630

Dsc_3631

月が綺麗な晩、どうぞ心地よい週末を。

Jim Chappellの2曲を添えて。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...