Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

Give and Receive

夏の忘れもののような暑さは訪れても

何層にもなったカーテンを徐々に開けていくように

雨が降るごとに秋が色濃くなっていくようです。

Dsc_3527

公私ともに色々と忙しくなってきましたし

季節の変わり目になって夏の疲れも出たのか

先週数日ほど夜中に目覚めてしまうような寝汗が続くという

少々自律神経系の乱れを感じるような症状が出ることもあり

今はとても大事な時期なので

今日はまたCharkhaさんに伺ってきました。

今日選んだのはシダーウッド、クラリセージ、イランイラン

そういえばシダーウッドは最近、家でディフューザーでも用いたりしていました。

心と身体の声を聞き届けてくれるような

ストロークと圧の奏でる旋律

心地よい揺動の中で穏やかに緩んでいく中心

決して饒舌ではないけれど無口ではない包容力のあるタッチが

静かに呼び覚ましてくれる私本来のリズムと

その時間の中で再会したような気がしました。

セッションが始まっても暫くは

右足だけがいつまでも冷たかったのですが

首からデコルテの施術の段階で

滞っていた何かが巡り始めるような感覚と共に

つま先まで温もりが広がっていくのがわかりました。

前回はとても重みのある余韻が残りましたが

今回は中心にはスーッと清水に潤うような清涼感がありながら

でも、肌触りの良いブランケットに包まれたような

ホッと寛ぐ安心感が続いています。

セッション後は棗の入ったお茶を戴きながら

ホルモンバランスのお話から

先日、Webで読んだ文献のことで色々お喋りしました。

更年期症状が乳癌リスクを低減させる可能性があるという研究結果

(英文はこちら http://cebp.aacrjournals.org/content/20/2/379.abstract)

風邪もそうですが、一般的に疎まれているような症状も

やはり、それなりの必要があって生じているもの

辛い症状も、その後の時間を健やかに過ごしていくために

身体が適応しようとしてくれている証であり

そう受け止めれば、将来その時期を迎えても

上手に経過させていくことができるのではないかしらというようなお話をしました。

そして、そこから更に

その時期を乗り越えた年代の方の

それ以前とはまた違ったパワーのようなものは

どこから生じてくるのかしらなどと、

バレエ関係で存じ上げている幾人かの大先生(^^;)の

不思議なパワーを思い出しつつお話したら

さかたさんが、毎月生理を齎すエネルギーというのは相当なものだと思うから

そこに注がれていたエネルギーが

違う形で表れるのかもしれませんねと仰って

なるほどー!と、思いました。

と、そんなことで盛り上がり帰宅してきたのですが

その後、話し忘れてしまったからと

今日の私の身体から受けた印象をメールでお送り下さいまして

さかたさんが、身体にとどまっているものと感じられたことが

私自身が感じていたことと符合するように思いました。

何一つ具体的なことをお話した訳ではないのですが

それを感じ取られる感受性も流石だと脱帽です。

良いご縁に恵まれたな…と改めて感じました。

何かまた一歩、新しい季節の中へ

ステップを進めるエナジーを戴きました。

夕方からは出張でしたが

私自身を潤す時間を持てたお陰で

良いエネルギーが漲る中で

そのひと時を過ごすことができました。

ありがとうございます。

そして、先日お越しくださったクライアントさんからも

その後のご様子について

とても感動するメールを戴き

手渡され、手渡し、巡りめぐっているものが確かにあることを感じ

とても幸せな気持ちになりました。

温かく、穏やかで、そして深く

何か一言では言い表せない素敵なものの授受に

満ちた1日でした。

Dsc_3529

Dsc_3532