Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

秋分のセッション

コンサルテーションの時に体調を伺って

まず最初にお身体についてのポジティブな言葉が出てきたことに

クライアントさんの変化が表れていました。

後から思い出したように

いくつか気になる点については触れられてはいましたが

その表現も、最初にいらした頃とはずいぶん違っています。

実際、お身体のほうもだいぶ絞れてきて

代謝も良くなっているようですし

過去のアキレス腱炎の痕が痛む事も無くなったと仰っていました。

今日は腰まわりやお腹など体幹部のトリートメントに

主体を置いた方が良いかと思ったので

バンテージは用いず、手技のみで150分ほどのセッションを行いました。

…と、いうことで

私自身もだいぶシェイプアップになったような(笑)

この前も他のクライアントさんとお話をしたのですが

身体をただ感じることに留まるとか

身体の持つ力に期待するというのは

身体に対して支配的ではできないことで

ある種の謙虚さのようなものが

やはり必要なのだと思います。

何か少し、クライアントさんの中で

違うスタンスの取り方が目覚め始めているのかなと感じたひと時

とても爽やかなセッションでした。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...