Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

今日は午前中から150分のセッションでした。

Dsc_3495

この1ヶ月ほどのご様子を

事前にメールでお知らせ戴いておりましたが

その時間の中で解き放たれたものが齎したものが

触れた時のお身体のしなやかさ

タッチを受け入れる弾力として

表れているように感じました。

どこかに封印していた想いに

受容と言葉の翼が与えられ

それが届くべきところへ手渡されたことと

時を同じくして

ずっと続いていた左股関節の痛みと

脚部の不快感が消えていったことの

因果関係を説明できるような根拠はありません。

セッションにおいても

緩やかなリリースは行っても

深部を強く解きほぐすような施術は行っていませんし

それよりは、身体を感じることの中に

寛いで戴いたり

そこから湧き起こった気持ちや記憶を

そのまま感じ取って戴き

私はただ寄り添うものとして、それに耳を傾けているだけでした。

それでも、クライアントさんご自身が

豊かな感受性と工夫で

その気付きを日常の様々なシーンで活かされ

身体と心の声に意識を澄まされ過ごされた中で

痛みが消えていったのです。

それは他の誰でもない

クライアントさんご自身の治癒力なのだと思いました。

今日は、そのしなやかさに寄り添うような

よりゆっくりとしたタッチで

そのひと時をお過ごし戴きました。

丸ごとのフルーツが入った

ゼリーを戴きました♪

温かいお心遣いありがとうございます。

Dsc_3497

夕方からは出張。

お孫さんが、敬老の日に贈ってくれたという

可愛い手作りのカードを見せて戴きました。

丁寧に、大きく書かれた

「だいすき」という文字

そのカードを開いた時は涙が出ちゃったわと仰るクライアントさんのお顔は

とてもとても幸せそうでした。

Dsc_3498