Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

Simple Touch

昨日のセッションのご感想

クライアントさんがUPして下さいました。

ありがとうございます(^^)

昨日は、最初、手を動かすというよりも

暫く留まることをお身体から求められているように感じまして

最初、首の後ろと仙骨の上に手を置いて暫く暖めました。

こういうのは、こうしようと明確に考えるというより

自然とそうなるというか、気付いたらそうしてる…

そんな感覚に近いものがあります。

ホットタオルで暖めていたのかなと感じられた手の熱は

実は自家発電(笑)でして

なかなか温度が上がらない日もあるのですが

これからセッションするぞーというスイッチが入りますと

たいてい自然と手が暖かくなります。

それで、自分のコンディションがわかったりもするのですが

昨夜は特に暖かかったようです。

学ぶことを重ね、セッションを重ねるごとに

どれだけ「余計なこと」をしないか

ということを同時に考えます。

昨日も、自分の手が感じるままに置き留めたファーストタッチでしたが

それをクライアントさんが心地よく感じて下さったように

意図的なものを差し引いたところで

響き合えるものもあるのかもしれません。

お部屋の芳香は、いつもアロマディフーザーを使うのですが

昨日は以前戴いた薔薇の香りのインド香を用いたく感じまして

でも、小さなスペースなので焚いてしまうとかなり強烈になってしまうので

セッション前の時間に焚かないまま1本置いて暫く放置しただけでしたが

それで程よく香りが残った感じです。

今日は明け方、夢を見てふと目が覚め

「ああ、そうだったのか。」とその時とても腑に落ちる感じがあって

その時は夢の内容も記憶していたのですが

その後また寝てしまったら、夢の内容をすっかり忘れてしまいました(笑)

でも、何かとても清々しい目覚めでした。