Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

梅雨の晴れ間

今日はまだ小学校低学年の可愛いクライアントさんのセッションを

バレエスタジオで行いました。

お母様とちいさな妹さんも一緒です。

昨日、捻挫と書いてしまいましたが

倒れた机の角が拇趾と第2趾の付け根の部分に当たっての打撲

お医者様の診察ではひびが入るまではいっていないけれど

ダメージはあるとのことで最初は動かないように固定し

その後は湿布を貼りながら過ごされていたそうです。

2週間以上経過し、患部を強く押さなければ痛みも無いということでしたが

患部から離れた箇所に青く広がる痣をご心配されてのことでした。

内出血したものは、時間の経過と共に

リンパや静脈へと再吸収されていくのですが

重力の関係で低い方へ流れたり、柔らかい組織の方に流れたりして

再吸収されるまで患部から離れたところに滞ってしまうこともあります。

痛みや腫れなどの症状が悪化しているような場合は

医療機関で別の理由も調べていただかなくてはなりませんが

その点では順調に回復に向かっていらっしゃるようでしたので

MLDを中心にリンパの流れを促す施術を行いました。

また、痛みがある間親指側を庇うような体重のかけ方を続けてきたことが

痛みが無くなってからも癖となって残り

内反するような足首の捻れとして表われていたので

その調整も少し行い、

最後に、6番で軽いドゥミ・プリエを数回繰り返して戴きながら

5本の指に均等に力が抜けていく感覚の確認をしました。

お母様にご家庭でのケアなど少しお話させて戴いて

ふと、気付くと…

下のお嬢さんが『今度はわたし♪[E:chick][E:chick][E:chick]』という感じで

靴下を脱いでマットの上に横たわっているではないですか!(笑)

それが可愛くて可愛くて(^^)

せっかく「その気」になってくれたのに

何もしないのでは申し訳ないので

その小さな小さなアンヨにも、ちょっと触る程度ですがタクティール・ケアを。

お姉さんと一緒が良いのですよね(笑)

うん十年前の我が子も思い出しつつ

思わず頬が緩んでしまったひとときでした。

帰宅する頃には陽が射し始め

梅雨の晴れ間の夕暮れの風景が

とても爽やかに感じられました。

Dsc_2888

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...