Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

Meeting again

金星が太陽に触れている時間

中学時代からの懐かしい友人とのコミュニケーションがありました。

年賀状のやり取りの際にどうしてるかなと思いつつも

何となく日々の生活に追われて連絡を取り合うことも無いまま時が過ぎ

まして、海外に暮らしている友人とはなかなか会う機会も無かったのですが

そこはSocial Networkのあり難さですね

旦那様にコンタクトさせて戴いて連絡が取れ

近況など伝え合うことができました。

たまたま、先日出張で行った先が

彼女が日本に住んでいた頃に居た事がある地区で

久しぶりにその辺りの街並みを通過しながら

よく遊びに来たなぁ…などと当時を思い出してもいたので

送って戴いた写真で立派に成長なさった息子さんたちや

変わらぬご夫妻のお姿に触れて心和む時間でした。

親の役目も一段落したことだし

いつか、もう少し仕事が軌道に乗ったら

またハワイに行きたいなーなどと野望も膨らませつつ(笑)

Dsc_2864

これは玄関を入って正面に飾られているので

毎日何度も目にしている書道家の義妹の作品ですが

何故、いきなりここに載せたかと申しますと

「手の治癒力」の中の以下の文章をご紹介させて戴きたかったからなのです。

つまり手当ての技は、抑うつが高くて元気が出ない、やる気が出ないといった状態を癒し、覚醒水準を高め最適な状態にする。もう一方ではストレスがたまったり、不安から抜け出せないといった過覚醒の状態の人の心を鎮め最適な状態にする。

中略

こうして「手当て」は現代に生きる私たちの心と体の問題の両極端な状態のどちらをも、中庸ともいえる最適な状態に戻し、癒しを与えてくれるのである。

手の治癒力」106ページ  山口創 著 草思社

日々、この言葉に触れるにつけ

お仕事への想いを再確認するようなこの頃です。