Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

豊麗

5月も今日で最後ですね。

ある誕生日の花の本では

今日の花である谷空木(タニウツギ)の花言葉は「豊麗」とされていました。

…で、豊麗(ホウレイ)という言葉から

ホウレイ線を連想なさる方もいらっしゃるのではないでしょうか(笑)

この豊麗を用いることもあるようですが

語源は中国の面相学における「法令紋」に由来するのだとか。

手相だけでなく人相を診るときにも流年法というのがあるそうで

ホウレイ線の気になり始める年代を表すのが

まさにその辺りであることが面白いなと思います(笑)

世の中にはそれを何とか打ち消そうとする様々なコスメや美容法がありますが

私は、口元のエリアというのは

ストレスやマイナス感情が表れやすい場所だと思っていて

まず、そうしたものを解放して

余分な緊張の無い口元で過ごせるような心のあり方が

豊麗な表情を齎す、一番の美容法なのではないかなと思います。

けれども、ストレスやマイナス感情を否定したり

それを抱いた自分をジャッジしてしまっては解放にはなりません。

そういうものも存在していたな、存在しているなと

まず存在を認めてあげることが大切。

そうして少し距離を置いてありのままを眺められる自分は

もう、それらのものと一体ではなく

それらは、ただ経過していくものなのではないでしょうか。

様々な想いを抱えながらも、善くあろうとしている自分自身がいとおしくも思えたり

よく頑張ってるねと労えるような気持ちが膨らんでくることを

促してあげられるような隙間を広げることがリラクゼーションなのだと思います。

ホッと安心して、ちょっと幸せな気持ちを感じたときの口元は

程よく緩んで、自然に口角が上がっていませんか?

セッションの中でお顔のトリートメントを行う際は

リンパの流れを促すことももちろんですが

ホッと寛げるような優しいタッチ

大切にされていると感じられるようなタッチで

心からふわっと広がる暖かいものが

お顔の隅々にまで広がっていくことを

導くような手でありたいと願いつつ施術を行っています。

豊麗な1日でありますように。

P5310668

P5310669