Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

スペース

リラックスしようとして

リラックスすることに頑張ってしまうように

手放したい感情も

手放そうとするほど囚われていく

そんなときもあるのだと思います。

そんな時

「ものごと」を差し引いて感情に寄り添ってみる。

それが如何なる感情でも

それをそのまま味わい尽くしてみる。

感情に方向付けをしようとせず

評価もせずに

どんな感情がそこにあるのか。

次に「わたし」を差し引いて

物事を眺めてみる。

無私の境地でなどと堅苦しく考えるのでもなく

感情を誘導しようなどと図るのでもなく。

手放すためでなく

ただ、眺めることの中に

暫くの間留まってみる。

流れは少しだけシンプルに見えるかもしれない。

少し違った景色が見えるかもしれない。

垣根の華やかな薔薇の花だけでなく

その株元に咲く小さな花が見えたり

よく手入れされた土の懐かしい香りが感じられるかもしれない。

感情をトレースする時間

物事を眺める時間

その体験を経て

「ものごと」と「わたし」の間には

少し違った居心地が広がっていることもあるのではないでしょうか。

からだのリラックスは

時に、そのためのスペースを授けてくれる

私はそう思います。

Dsc_2640

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...