Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

タッチの記憶

タクティールケアの実習の際にご協力戴いていたクライアントさんが

昨日セッションが終わってから面白いことを仰いました。

以前、NHKの番組でタクティールケアが取り上げられた時の映像を

先日たまたまご覧になったそうなのです。

観ていたら、そのタッチの感覚が蘇って

ご自分の手がそのタッチを欲するように反応するようだったそうで

身体が覚えているのねと。

その方の場合は、日頃タッチケアよりはヘッドスパとか

どちらかというとある程度の圧をかける施術が多かったので

タクティールのタッチはずいぶん長いこと用いることがありませんでした。

五感のなかでも触覚は、最も早く発達し、

最も遅くまで機能を維持し続けているそうで

より根源的な感覚なのかもしれませんが

映像を見た刺激によってしまい込まれていた感覚が

呼び覚まされたのかな…などと考えたりもしながら

興味深く思いました。

いずれにしても、その記憶が呼び覚まされたときに

身体が欲していると感じて戴けるようなタッチであったなら

それはとても嬉しいことです(^^)

私自身も、実際自分で施術はしても

今、して戴く機会というのは殆ど無い訳ですが

時々、そのタッチの感覚が妙に恋しくなるような時って確かにあるのです。

久しぶりに技術のチューニングにフォローアップ研修に行こうかしら

…って、この書き方ではチューニングは

どう考えても口実みたいですね(笑)

でも、特にタクティールケアやMLDは

時折それが必要な施術だと感じています。

昨日の施術はMLDが中心でお顔、首、お腹、脚に一通り

その他に頭部とお背中のケアを行いました。

MLDはやはりお顔の透明感が増し、ラインがシャープになりますね♪

むくみは、体内の水分(間質液・組織液)が過剰に留まっている

つまり、

血管から組織の中に漏出した量>血管やリンパ管に再吸収される量

という状態です。

水分と言っても、そこには老廃物も含まれているのです(^^;)

見かけ上余り浮腫みはなくとも

老廃物が滞留したり免疫力が低下することで

お肌のトラブルが生じやすくなったりもします。

強いマッサージで筋肉をほぐし、その収縮で排液を促す効果もあると思いますが

血管から漏出する水分量も増加するので

余分な水分の排液がスムーズに行われていない場合

ほぐした後にきちんと排液を促すプロセスを加えないと

余計に浮腫んでしまうこともあるかと思います。

※そのため、私はある程度圧をかけるヘッドスパには

 必ずお顔~デコルテのMLDを併せています。

ストレスによって交感神経の緊張が持続しても

白血球中のリンパ球の数と割合は減少しますし

デトックスやリラックスを目的とするなら、私はやはり

爆睡できるくらい(笑)受けていて気持ちのよいMLDが好きです♪