Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

Cinema

『ヤコブへの手紙』以来、久しぶりに観たいと思う映画がありました。

『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』です。

考えが言葉になり、言葉は行動に、行動は習慣に、習慣が人格になり、人格は人生を形作る

そんな台詞が出てくるというこの映画を

私にとって、まさに「強い人、厳しい人」でも情の溢れる人である母を誘って

今週半ばに観に行くことにしました。

いえ、本当にパワフルで…怖かったのですよ、うちの母(笑)

未だにポンポーンときついことも言いますし

どう思われようと我を行くみたいな…

細かいことで煩く言ったり

干渉するタイプではないのですが。

むしろ、人生の節目のシーンでは、本当に一人っ子の親か?というくらい

いい意味でドーンと放任な位で

母が父で、父が母みたいな感じでもありました(笑)

でも、その母の真の意味での強さを見たのは

やはり父方の祖父母・伯母とを同時に介護している姿に触れた時期だったかもしれません。

本当に大変だったと思いますが

あれだけ思ったままポンポンものを言う人が愚痴も弱音も吐きませんでした。

少なくとも私には。

この節目の時期も

なんだかんだ言いながら応援してくれている母と

ひとりの女性の生き様に触れるひと時を楽しんできたいと思います。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...