Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

靴が行方不明(笑)

バレエで使うトウシューズ

足に合うものが国内で入手しにくいので、アメリカから個人輸入して履いています。

実は昨年の12月16日にオーダーしたものが1月7日には到着していたのですが

それが娘まで動員していくら探しても見当たらなかったのです。

着いたという記憶はうっすらとあるものの

自分の記憶が心配になって郵便局のEMSの記録を再確認しちゃいました(笑)

…こういう間抜けがいるから記録は一定期間残すのかしら!?

自分では荷物を開封したつもりでいたのです。

通常なら、届いたものは中身を確認しますし、

リボンをつけなきゃ…と思った記憶もあって。

でも、それはどうやら前回の記憶だったらしく

散々、袋に入ったシューズを探して見つからず

整理したクローゼットを確認したら…

ありました、USPSのExpress Mailの箱に入って未開封のまま…しかも2足(汗)

Dsc_2404

大事なはずのトウシューズの記憶さえ曖昧になるほど

その時期、無意識のうちに何かに深く集中していたのかと

改めて気付かされたようで苦笑してしまいました。

衝動的に事が運ばれたようなこのところの流れでしたが

突き動かされるエネルギーは

その時期そうして自分自身でも気付かない意識レベルで

コンセントレートされていたのかもしれません。

でも、その時期のおかげで今があり

素敵な出会いがあり、ご縁の広がりがあり

志が縦糸ならば、そうして授かった紲を横糸に

個人という枠を超えて未来へ結ぶリボンを織る

共同作業をしているような気がしています。