Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

Étendue

私の好きなガラス作家のひとり

竹本亜紀さんの作品には「ツヅレオリ」というタイトルがついています。

透明なガラスの中で縦糸と横糸が交わり織り成された

綴れ織の色彩が美しく層を成し

テキスタイル的な美が光の中に封じ込められたような

同時にどこか清らかな水の中の眺めのような

瑞々しさをも感じさせられるとても繊細な作品です。

http://www.savoir-vivre.co.jp/archives_exhibition/000875.htm

この作品が齎すétendueは

色々事情があって叶いませんでしたが

テキスタイルを学びたくて美大受験の研究所に通い

石膏像のデッサンに明け暮れた

真っ直ぐに何かを志していた遠い日々と再会し

今ここの光の中に繋いでくれるようでもあります。

そして、

何か人と人との絆、ご縁の中に通い交わる愛のように

美しい想いの縦糸と横糸が

それぞれの美のフェーズを織り上げ

清らかな水の中で層を成して重なり

ひとつの美、ひとつの幸いとして完成している

そんな風に感じるのです。

きっと、そのような場にあってより美しく

それに触れるそれぞれの心のうちの内的空間を

広げてくれる作品なのではないかと思います。

「Étendue(エタンデュ)」はフランス語で空間的な「広がり」を意味する言葉で、

先日引用したサンテックスについての本の中では以下のように解説されています。

「愛、瞑想、注視、参加によって意識の中に現前する(Present)ものとなった事物が変貌させる内的空間を「étendue」と呼び、単なる空間(Espase)とははっきり区別して使っている。(『星の王子さまの秘密』より)

このSAVOIR VIVREのギャラリーでは

今、「美しい介護の器・てまる 展/陶磁器・木工など」が開催されています。

http://www.savoir-vivre.co.jp/gallery_info.htm

自らの手で食事ができる喜びを

支えてくれる職人さんの心

できないことをできるに変える工夫という愛は

暖かく優しい美です。