Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

麗かな1日

薄日が射し始め

日中、セッションルームから隣駅の銀行まで出かける時は

コートも必要ないくらいの暖かさでした。

エアコンをつけずに窓を開け放って過ごしながら

ここはきっと夏はいい風が抜け、涼しそうだと感じました。

→自宅は冬は暖かいのですが、夏はエアコンつけても暑いですので(^^;)

 きっと、私の避暑地になりそう(笑)

Dsc_2262

お天気が良くなったせいか

マンションの下の道を歩く人の姿も

いつもよりゆったりしているような

とても穏やかな雰囲気が街全体に広がっているようでした。

まだ余り近隣の散策までの余裕が無いのですが

ベランダから北の方角にある能ヶ谷神社

本殿は見えませんが、鎮守の森に囲まれた小高い丘の参道階段が見えるようです。

もう少し暖かくなったら参拝してみたいなと思いますが

今日は、見下ろす形で失礼;;;…と思いつつ手を合わせました。

Dsc_2263

色々と仕事関係の雑用を済ませた1日でしたが合間の時間は、

今週後半と来週始めにご予約戴いているクライアントさんとのセッションに向けて

色々準備をしたり、調べものをしたりしつつ午後を過ごして夕方からは出張でした。

到着を待っている荷物も、やっと通関を終えて

昼ごろには国際交換支店から発送されたようで

今週中には受け取ることができそうです。

Dsc_2264

この部屋は終日暮らしている訳ではないから比較的涼しいせいか

花瓶の水も濁らずお花のもちも良いようで、オークランドもまだまだ綺麗に咲いています。

ちょっと気がかりなのが、今は実家で暮らしているダックスフントのマロンの様子。

96年の2月22日生まれなので、ついこのあいだ16歳を迎えた高齢犬です。

数日前から何とか立つ事はできても、歩くことができなくなり

昨日は熱を出して、時々震えたり、意識もどこかはっきりしないのか反応も鈍く

今日は食事も水もとれません。

高齢だから致し方ないといえば致し方ないのですが

でも、やはり両親にとってはその存在のもつ意味は大きく

何とかもちこたえて欲しいなと思い

とりあえず手元に常備してあったアルニカのレメディーを母に渡して

用い方についてもアドバイスを仰ぎながら様子を見ているところです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...