Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

雪かき

美しい雪景色…ではありましたが

降り積もった後には「お約束?」の雪かき作業、

セッションから帰宅後、遅めのお昼をとってから日が暮れるまでは

自宅前の通りと、実家の周辺の雪かきで

案の定今朝は背中・右肩・右腕が立派な筋肉痛です(笑)

地域も高齢化しているので、特に平日雪が降ると

そういった作業ができる人が限られてしまいます。

坂道の多い町並みですから凍結するとやはり危険ですし

雪が柔らかいうちに取り除いておかないと

交通量が多い訳ではない住宅地の日陰は

いつまでも残ってしまったりもするのですよね。

Dsc_2231

↑自宅の前では無いのですが、ここも凍結するとまさに滑り台(汗)

両親を含め、骨粗鬆症や腰痛のある近所のご高齢の方が転んで怪我などなさったら

やはりその後が大変ですし(^^;)

私自身も車で移動することが多いので速やかに道路が使えるようにならないと

色々不都合が生じる…というのもありましたが

それ以上に、やりだすと止まらない性分もあるのでしょう(笑)

目に見える成果というものを実感できる小さな喜びなどもあったりして

ついつい区切れの良いところまでと頑張ってしまうのが常です。

まあ、完全に自己満足の世界ですが

どうせやるなら楽しまなくちゃ(笑)

私たちの世代では筋肉痛で済みますし

同じように雪かき作業をしている人同士

特に話などする訳ではなかったり、普段交流のない方でも

何となくお互いの作業状況を遠くから見守りながら

無言のうちに励ましあっているような不思議な連帯感みたいなものも生じて

案外楽しいものなんですよね。

Dsc_2232

数人で頑張った自宅前。

中央が心残りではありましたが、日が当たるところは溶けるのも早いでしょうし

その後に実家周辺が控えていたので断念しました。

今日は少し身体を動かして

身体をほどいてきます!?