Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

Challenge for Liberty

昨日、目覚めたら、うっすらと雪景色でした。

ひとひらひとひらが冬の贈りもののようです。

ふわりと手のひらに舞い降りてきたのは

雪だけでなく

この冬の余白がもたらした

チケットなのかもしれません。

Dsc_1976

Dsc_1982

夕方からバレエ協会公演のジゼルを観に行きました。

メアリー・スキーピング版を観るのは初めてでしたが

それぞれのキャラクターの表現のひとつひとつまで実に丁寧に仕上げられており

主役の酒井はなさんと黄凱さんの抑えの効いた、でも想いが迸るような絶妙なバランスの演技は、

演技とか表現というものを超越したところから生じてくるエナジーで

ホールを満たしていたように思います。

本当に、よい舞台でした。

20120120_153216

ステージ、ホールという器も

やはり大事なのだなと改めて感じました。

そのスペースだからこそ、発揮される本来の力とでもいうのでしょうか。

Dsc_1996

終演後、楽屋に伺わせて戴きました。

文化会館の楽屋を訪れるたびに

いったいどれだけのアーティストが

どんな想いでこの場に佇んだのだろうと

随所に残されたサインを眺めながら思います。

昨日は、とても清々しい気に溢れていました。

晴れの舞台を見届けた大寒

そして、旧暦では明日が大晦日、

続く月曜は新月

私も私の人生というステージを

より自由に、広げて行くためにも

授かったお仕事のひとつひとつに全力投球です!