Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

Communication

先日、NVC(Non-Violent Communication,非暴力コミュニケーション)を学ばれている方のお話を伺う機会があり、コミュニケーションについて改めて考えた週末でした。

相手に対して、本当に親身になって聴くということ、話すということが果たしてできているだろうかと、様々なシーン、様々な人とのコミュニケーションを省みました。

誰かの話を「聴く」とき、常に自分の考えも聴いているということ、つまり相手の言葉に自分の心の声も重なって受け止めているということをリアルタイムで捉えているということ…書けば簡単なことですが、人それぞれの感じ方や、考え方があって、体験があって、背景があって、様々な感情の波の中でそうあることは容易なことではありません。

それでも、ちょっとズームアウトして、その時の感情や評価や判断を切り離してみると言葉の向こうの心が立ち上がってくるようにも思います。

あるいは、話すときも同様に表した言葉の向こうの自身の心のニーズに自分自身は気付いていただろうか、明かさぬ己を汲み取ってくれることをどこかで期待してはいなかったろうかと、切り分けてみるとシンプルになっていくことが、結構あるように感じました。

自分の意識を問い直す、結びつけ方を問い直す…本当に、全てが学びです。

数々の失敗をも省みながら、でも、それらを昨日より今日、今日より明日の豊かなコミュニケーションに繋げていきたいなと思います。

Dsc_1720

朔風払葉

街のあちこちの鮮やかに色付いた木々たちを通じて、秋が最後の別れを告げているようです。