Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

セルフケア

寒い日が増えてきたせいか、体調を崩される方も多いようですね。

特に風邪をひくと、首肩背中の筋肉が緊張してしまいがちです。私自身もここ数日少し体調を崩し気味だったので、今日は軽いセルフトリートメントを行いました。頭部には風邪に効くツボがいくつかあるのですが、アンチエイジングヘッドスパの技術の中にそのツボに沿った経絡を程よくトリートメントしていくテクニックがあり、元々は人に行うための施術法として学んだわけですが、そういうものを自分の頭の重さや腕の重さを利用しながらセルフで行えるように工夫するのも楽しいものです。手の力だけで自分のケアをしようと思えば疲れてしまいますから、2リットルのペットボトルにして2~2.5本分ある頭の重さや、キャベツ1個分くらいの腕の重さをいかに効果的に使うか!?もちろん、トリートメントしてもらう方が気持ちよいですけれど(笑)

けれども、そういつもいつもサロンに通ったりはできないですから、セラピーを受けて良いなと感じると、プチ不調のうちに早めに対処できる安全なセルフケアの方法をあれこれ考えるのが趣味みたいなものでもあったりします(笑)

先日、ケアで使う枕を購入してきました。枕といっても頭に使うわけではなくて、座位で手のケアを行う際に使うものです。衛生的に使えるのはもちろんのことですが、やはり腕を置いた時の感触やサイズが大事ということで、とことんこだわって選んできました。

そうした物品の準備ももちろんですが、併せて用いたいもうひとつのテクニックがあるので、来月はその技術研修にも参加する予定です。

これからも、自分自身が良いな、タッチケアと合うなと感じたものは積極的に学んでいくつもりですが、おそらく余り資格や認定の羅列はしないと思います。

もちろん、それが安心や選択の際の目安に繋がると言う側面もあるとは思いますが、連ねるほど中心がぼけて行くように私自身は感じるので。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...