Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

寒露

昨夜は長女と共に犬を連れてジャコビニ流星群を観に出かけました。

あいにく雲は多かったのですが、幸いりゅう座のある方角と天頂から北にかけての空には雲が無く、赤みを佩びた月が西の地平線に沈んでからは、余り明るくない星も見えるようになりました。流星雨というほどではありませんでしたが、1時間近く星空を見上げている中で目をこらしてやっと見える程度の星が流れていくのをひとつふたつ観ることができました。

まだ寒くも無く、空が大きく開けた高台で娘が用意しておいてくれたキャラメル・ティーを飲みながらのひと時は、日常の生活空間でありながらも全く違う表情で私たちを包み、大きな秩序の中で寛ぐことの心地よさを実感させてくれます。

20代も半ばを迎えた長女ですが、それでもまだ幼い頃に共にこうして流星群を見上げたことをよく覚えているようで、心に深く刻まれる記憶というのはきっとこんな何気ない瞬間に生じているものなのでしょう。

そして、寒露の今日の夕暮れもまた、その瞬間だけの美に満ちていました。

潤いを湛えたブルー、その粒子が地上に降り注ぐような雨です。

Dsc_1497