Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

雲ひとつ無い空が広がる朝、私の好きな薔薇が咲きました。羽衣伝説に魅せられたフランス人のダンサーの名前を持つ薔薇です。エレガントな香りに包まれて無垢な白の花びらを見ていると、何に自分を澄ませるべきかが感じられるように思います。

Dsc_1413

望んだ変化も、望まない変化も、それはただ起きていて、そこに生じる喜び、哀しみ、楽しみ、苦しみ…それらは、いつも私たちの周りを行ったり来たりしています。その起伏があるのが自然なことです。

選択が不可能な変化に遭遇したとき、あるいはその予兆を感じたとき、それが望まぬ変化なら当然心は揺さぶられ、馴染みの無い状況に恐れや不安も感じますが、選択できない事象でなく、選択できることにフォーカスを向けることが大切なのでしょう。そして、それは全て内側にあるのだと感じます。

絶えず生起して起伏する感情の波を潜り抜けて、内側の静寂に自分自身を澄ませる…それは瞑想ともいうのかもしれませんが、一度そこに寛いで、その真っ白なキャンバスに何を映すかは自分自身で選択が可能なのだと思います。

未知への恐れではなく、今感じられる光、響き、温もり、美…幸せの種はいつも心の内にあり、きっとそれだけは変わらないことなのです。

タクティールケアを行っている時間は、受ける方もですが、施術している側も触れ合うということの中で、今ここにいる自分、今ここにあるものごとに自身を澄ませることができるひと時です。

今日も、その安らぎと寛ぎの交歓、交感のひと時を通じて、自分自身の心にも幸せの種を蒔きたいと思います。

Dsc_1411

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...