Blissful Touch ―ダンスをもっと美しく、もっとナチュラルに。

ダンサーのためのコンディショニング・サロン「ブリスフル・タッチ」公式ブログ。ヒトが0歳児の時に行う原始的運動メニューを分析し発展させた運動プログラム「ナチュラリゼーション」を中心に、ダンサーの皆様と地域の皆様の美しく健やかな身体づくりをサポートしています。

年末年始休業のお知らせ

【年末年始のお休みについて】

誠に勝手ながら、
12月28日~1月2日は年末年始休業とさせていただきます<(_ _)>
ご不便をおかけいたしますが、
何卒ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

1月の和泉多摩川レッスンは
9,16,23,30の火曜日と
12,19日の金曜日(金曜はご予約済みになりました)

江ノ島は9,23,30日を予定しています。
(来週火曜日以降にご案内させて戴きます)

f:id:blissfultouch:20171202072837j:plain

 

今年のカレンダーも最後の1枚
12月のはじまりに前後して人と会う機会も増え
ちょっと忙しくはあるけれど
普段余り足を伸ばさない
でもちょっと懐かしい場所の風景に触れたりできるのも
楽しいこの頃です。 

 

 

 

「できないの発見」=「伸びしろの発見」

昨年10月からスタートした出張講座。
途中、2か月ほど舞台前後のお休み期間が入ったので
ちょうど今回が12回目になるかと思います。

今回も様々な「‼️」や「❓」や、
思わず笑い出してしまう「できない」の発見もありました😊

ターンアウトが綺麗に開くようになった方、
左の腰方形筋の感覚が余り無い事に気付いた方、

「1年以上前に講座案内の写真を見た時は、
私のO脚は変わるとは思えなかったのに、
いつのまにか膝が着く様になっているんです」

と、嬉しそうに言いながら初回に撮った写真を
わざわざご持参下さった方など
色々な声を伺う事もできました😊

舞台が終わってから参加なさっている方もいらっしゃるので
全員がナチュラリゼーション月齢12か月という訳ではないのですが
大きく変わったと思えるのは
やはり、「できない」という事態に出合った時の
羞恥心や焦りのようなものが消え
「できないの発見」=「伸びしろの発見」という感じで
むしろ、それを喜び楽しんでいるような反応になっていること。
そして、それぞれがその発見を
そのワークの中だけでなく
他のワークを通じて気付いてきたこと、感じてきたことと
結びつけながら捉えていること。

例えば個々の課題についても
股関節や脚の問題というように部分に向いていた意識が
全体の中でのひとつの表れとして
捉えられるようになっているのを
レッスン中や、あるいはレッスン後ちょっとお話している中での
問いや気付きの言葉からも感じます。

今回は、レッスンの最初に少し
スペースやセンターを感じてみようということで
普段は余り意識されていない感覚に
フォーカスを向けていく時間をとり
そこにあるズレを発見したところから
いつものワークをしていくと
また、それぞれの中で新たな感触の発見や
或いは、ひとつの動きから連鎖していく働きの中での
どこかの部位やラインの感覚の薄さ、無さへの気付きがあったり
では、それをどう変えていったら感覚が豊かになるのか
より快適に動けるのかと個々に工夫したり
模索する中での感じ方の広がりや
そこからの発見もあったようです。

 

f:id:blissfultouch:20171130225430j:plain

 


 

「ひたすら」を見届けたい

骨董屋さんで購入した錆びだらけの包丁を
ひたすら研ぎ続けてピカピカ
かつ、切れ味抜群の状態に蘇らせるこの動画。


 

18時間かけてのプロセスを12分にまとめて収録したもので
これ自体、かなり長いのですが
それでも、最後まで見続けてしまう(笑)

それは、やはり
その「ひたすら」を見届けたいという気持ちもあるのだろうし
そのための技術や知識ももちろんあるだろうけれど
何かに没頭する
どこか意味を超えたところで行為するような
そのプロセス自体に
共感を覚えるからなのだろうと思います(^-^;

古くなった柄は思い切って解体して
更にその根も手入れして
再び磨き上げたその包丁に
相応しいものにしていくこともまた
必要なのかもしれません。

f:id:blissfultouch:20171129234902j:plain

 さて、出張講座に行ってきます(^^)/
「みんな生き生きとしています。」と
昨夜、出張先の先生から
みなさんが楽しみになさって下さっていることを伺い
私もまた、1か月ぶりに皆さんとレッスンできるのが
とても楽しみです。

江ノ島パーソナル・レッスン枠(小学生対象)

来年から、小学生対象のパーソナルレッスンを江ノ島でも行います。

 

★湘南マリーンスタジオ6F小ホール
神奈川県藤沢市片瀬海岸1-12-17 江の島ビュータワー6F
小田急線「片瀬江ノ島駅」より徒歩1分
江ノ電「江ノ島駅」より徒歩4分

★1回90分 12,000円
★月1回のペースで継続していく意志のあるお子さん
 1名のみ募集します。
(始めるにあたってのやる気は問いますが、
 継続の強制はしません☺️)

基本的に火曜日16:00-17:30を予定していますが、
スタジオの空き状況によっては
ご相談の上で時間の調整も可能ですので、
ホームページのメールフォームよりお問い合わせください😊

 

※携帯メールアドレスや一部のフリーメールアドレスでは、
 メールが届かない場合がございます。
 お問い合わせの際はお手数ですが、@blissfultouch.orgからのメールの
 受信許可設定をお願い致します。

f:id:blissfultouch:20171129121821j:plain

f:id:blissfultouch:20171005232616j:plain


 

みずみずしさ

子どもたちはスポンジのように吸収していきますよね
…と、ため息混じりに仰る大人のクライアントさん。
私も、いいなぁと日々思います(笑)

でも、いつだったかTVで
ロンドン五輪競泳銅メダリストの寺川綾さんが
「既に水を含んだスポンジでは新しい水は吸えないけれど
一度それを絞り出してから浸せば
新しい水を吸い込むことができる」というような事を
ご自身の練習の仕方を根本から変えた時のことを振り返り
仰っていらしたように
何に取り組むにしろ
獲得してきたものを手放すくらいの心もちで
心が動いたものに臨めるならば
子どもの頃を過ぎてもスポンジのようにあれる面は
残っているのではないかと思うのです。

 

そして、ナチュラリゼーションを続けていると
あ、これも要らなかった
おや、これも余計なものだ
って、どんどん要らないものが剥がれていく。

ある方が、

生きづらく
目の前のことではない
心の内の何かと必死にたたかっていて
何も手にできていなかった私の人生が
こんな風になめらかな感触の旅になるとは
思いも寄りませんでした

と仰っても下さったように
じぶんの居心地にみずみずしさを感じられるというのも
そうではない時間を経たからこそ
味わえる喜びでもあるのではないでしょうか。

f:id:blissfultouch:20171128195507j:plain

今日は柔らかな日差しが心地よい海辺でした

 

f:id:blissfultouch:20171128195351j:plain

 

年内の江の島レッスンも残すところ2日。
12月は5日と19日の2回となります。


f:id:blissfultouch:20171128195246j:plain



 

親子で始めるナチュラリゼーション

今日は、ナチュラリゼーション創始者
松本淳先生による親子クラス(横浜・京都)のご案内です(^^)

横浜は来年2月から隔月の1年間
対象は未就学児、0~6才と保護者の方。

詳細は以下のページをご覧ください。

naturalization.sblo.jp

 

追記:まつじゅん先生、子どもの指導とてもお上手ですよ♪
   ↓目撃者談(笑)